以前、MacからWindowsXPProにリモートデスクトップできないの?という質問を投げかけたところ、
Remote Desktop Connection Client for Mac
というソフトを教えていただきました。

で、今日はそれを試してみました。
今回はMacとXPは別のネットワーク上にあったので、まずはVPN接続するところからスタート。
そのメモメモ。

【VPN接続】
 システム環境設定からネットワークを選択。
 サービス一覧の左下の「+」マークから新しいサービスを追加。
  インターフェイス項目でVPNを選択。VPNタイプを選択し、サービス名を入力。「作成」ボタンで作成。
 サーバーアドレス、アカウント名、パスワードなど、を入力し、「適用」ボタンをクリック。
 「接続」ボタンで接続

【Remote Desktop Connection Client for Macインストール】
 ↓からRemote Desktop Connection Client for Macをダウンロード。
  http://www.microsoft.com/japan/mac/download/rdc/rdc20.mspx
 インストール方法は↓を参考に。
  http://www.microsoft.com/japan/mac/collaboration/rdc/001.mspx

【リモートデスクトップ】
 インストールしたRemote Desktop Connectionを起動し、コンピュータにローカルIPを入力して「接続」ボタンをクリック。
 ユーザ名など認証を聞かれるので、入力して接続。

コメントは受け付けていません。