“イベント” カテゴリのアーカイブ

以前予告したLOCAL PHP部 札幌勉強会02(ちょっと豪華なフレームワーク特集)に参加してきました。

LOCAL PHP部に興味のある方は、グーグルグループでメールマガジンを配信しているので、是非登録してみてください。(http://groups.google.co.jp/group/local-php)

フレームワークの基礎知識(by さわださん)

フレームワークとはなんぞや?ということなど、簡潔にまとめてくださいました。
PHPのフレームワーク未体験の人だと、nazoさん・kunitさんのお話を聞くための前提知識が、これを聞くだけである程度ついてしまうという、素晴らしい内容でした。

2009年のPHPフレームワーク(by nazoさん)

主要フレームワークの特徴をフォルダ構成やコードを用いて紹介してくださいました。
フレームワークがいっぱいありすぎて、どのフレームワークをやってみればいいかわからない人は、nazoさんの資料(http://handsout.jp/slide/1011)を見てピンと来たものをやってみると良いと思います。

Selenium を使ったテストについて(by kunitさん)

実際にSeleniumを使ったテストをデモしてくださいました。

LT

riafさん:openpear(http://openpear.org/)について。
takagiさん:ソースはソースでもオープンソースのつくりかた(http://producingoss.com/ja/)について。
suzukiさん:PCI DSSについて。

あれ、なんか飛んでいる。。。
実は、急遽ドラを鳴らすという重大な役をさずかってしまい、そっちに集中していて内容が上の空・・・。

懇親会そしていつもの・・・

懇親回は「七福神商店狸小路店」(http://www.tqs-takada.jp/tanuki/tanuki01.html)というお店。
新鮮な魚介類がたくさん。しかも安い!こっそり飛行機好きをアピールしてきました。(ぜんぜんこっそりじゃないというウワサも・・・)
そのあとは、すすきの交差点のあたりにある「つぼ八」へ。
いつぞやのPHP懇親回でm-takagiさんに対してしたことと同じこと(http://blog.lllnorikolll.com/archives/163)をLOCALPHP部の方に対してやってきました。SONYαかどうかは別としても、デジタル一眼レフユーザーが増える予感。
ここでLOCALPHP部の方たちとは翌日のツアーまで一旦お別れをして、ホテルにチェックインをすませてからいつもの飲み会を開催。php-hackathon忘年会というウワサも(?)
来年のphp-hackathonは飲み会とは言わせない・・・

翌日のツアーのことは、書くかもしれませんし、書かないかもしれません。
とにかく今は食べ過ぎがたたって胃がすごいことになっています(笑)
教訓:腹八分目

Comments 2 コメント »

LOCAL PHP部 札幌勉強会02(ちょっと豪華なフレームワーク特集)に参加予定です。

詳しい内容はこちら→http://www.local.gr.jp/?php%2Fhistory%2F%C2%E802%B2%F3

日時, 会場 †

* 12/13(土) 13:30~16:30ごろ
* ちえりあ[外部リンク]  2F 中研修室1[外部リンク]
* 定員60名

内容 †

* 13:30-13:35 開式の辞
* 13:40-14:00 フレームワークの基礎知識(by さわださん)
* 14:10-15:00 2009年のPHPフレームワーク(by nazoさん)
* 15:10-16:00 Selenium を使ったテストについて(by kunitさん)
* 16:10-16:30 ライトニングトーク&閉式の辞

11/28 16:20 現在、39名の空きがあるようです。
申込はこちらから→http://events.php.gr.jp/events/show/64

Comments LOCAL PHP部 札幌勉強会02(ちょっと豪華なフレームワーク特集)参加予定 はコメントを受け付けていません。

今日はPHP懇親会(http://events.php.gr.jp/events/show/59)に参加してきました!

全員発表ということで、予告していたZend PHP Certification的な何かということで、クイズをしてきました!
資料はこちら→(http://www.slideshare.net/lllnorikolll/zend-php5-certification-presentation)にUPしました。

問題1の方は、$cに入っているのは何でしょう?というもの。
正解はAのNULLなのですが、これ、functionにreturnが書いてないんですね。そんなわけでNULLです。

問題2の方は、一見普通なのですが、「<? ?>」が無いのでPHPとして動きません!というわけでDのこの中に答えはないが正解。

実はみんな飲みながらぐだぐだーっとなったあたりで発表するのを想定していたのですが、私が発表するころはまだお酒一滴も入らない状態だったので、かなり想定外(><)
でも、みなさん楽しんでいただけたようだったので、よかったよかった。

個人的に気になったことは、emacsの師匠であるsuzukiさんのNxhtmlと、connvoi_tyouさんの車庫入れが見事だった。(これは来ていた人にしかわからないネタかもしれないけれど・・・)

そして、会場の片隅では、そろそろSONYαを買いそうなm-takagiさんにα350を手渡し、実際に写真をとってもらうという別イベントが(笑)
近々αユーザがまた一人増えそうな予感です。

Comments 7 コメント »

第3回PHP懇親会に参加予定です。

ネタは飲みながら聞くにはもってこいのものを用意しようと検討した結果、
Zend PHP Certificationネタにします。
自己紹介になるのか?うん。きっとなるだろう。。。

飲みながらわいわいやれたらいいなと思います。

11/6 14:30 現在、9名の空きがあるようです。
申込はこちらから→http://events.php.gr.jp/events/show/59

Comments 第3回PHP懇親会 はコメントを受け付けていません。

第7回カンファレンス(1000speakers@Sendai #1)

前回は九州で開催された1000sperkersですが、今回は仙台で開催されるとのことです。
日程的に私は行けないのですが、ご興味がある方は、ぜひ仙台へ!

Comments あの1000speakersが仙台@東北で開催 はコメントを受け付けていません。

今日はCakePHPカンファレンス東京に参加しました。

基調講演「国内でのCakePHPの利用状況について」
すみません、途中からだったので、最後の質疑応答でCakePHP1.1と1.2のどちらを選ぶか?→1.2を!とのことでした。

Agileな開発現場での実践例
他言語対応するためにCakePHP1.2を2008年5月からのプロジェクトで使ったとのこと。
テスト駆動開発について(詳しくは「[動画で解説]和田卓人の“テスト駆動開発”講座」に書いてある)
CakePHPはテスト駆動開発には向いていない!?→理由は、戻り値が連想配列だから。
(質問)テストコードを書くことで工数が増えてしまうことに関してどう思うか?
 A. かっちりした仕様書がなかったりするので開発中にありがちな様々な問題点が、テストコードがあることで失敗が少なくなる。1タスク1アクション2時間。どうしても半分くらいはテストコードを書くのに必要になるが、単体不備がなくなるので、それくらいの時間をかける価値がある。

Garrett J Woodworth氏 招待講演
バラバラだったPHPの世界に秩序を持たせるため、CakePHPを作り出した。
CakePHP1.1stableはフレームワーク初心者または急ぎのプロジェクトで、様々な問題にぶちあたりたくなければよいかもしれない。
チームで開発する際の苦労などなど。。。ticketにはテストケースとパッチ付きが最高!
CakePHP2.0ではPHP5のみの対応にする予定。

XoopsCubeなのにCakePHPを使う!
第35回PHP勉強会のCakePHP使いはじめた人へのテクニック集公開(私はいかにしてevents.php.gr.jpをEthnaからCakePHPにおきかえたか) に引き続き、XOOPS CubeまでもCake化してしまうという。。。

ライトニングトーク
1.Tplcutter。名前どおり1つのhtmlからテンプレートファイルをカットして作成してくれるというもの。
2.CakePHPを1.2にするためクライアントに交渉!(変なまとめ方すみませんw)
3.連想検索
4.PHPSpec

【感想】
テスト駆動開発や、フレームワークを使う利点など、チームで開発する際、ある程度のルールを持つことによってスムーズに行くよ!というあたりが強調されていたように思います。
既存システムにCakeをのせるというのは、ネタかのうようにみせて、実はこういう無茶が最終的にはハッピーになることもあると思ったりしました。ただ、無茶も知識がないと無茶できないなーと思いました。

ではでは、懇親会と、非公式後夜祭に向かいます。

非公式後夜祭はphp-hackathonなので、例のあっちにブログかきます。

Comments 1 コメント »

CakePHPカンファレンス東京(http://conference.cakephp.jp/

最近もっぱらZendFrameworkを勉強中の私ですが、CakePHPカンファレンス東京に参加申込しました!
CakePHP開発マネージャ Garrett J. Woodworth氏の講演がしかも通訳付きであるらしいです。
楽しみ。

キャンセル待ちで狙ってみてはいかがでしょう。。。
参加申込ページはこちら→http://events.php.gr.jp/events/show/55

Comments CakePHPカンファレンス東京に参加予定 はコメントを受け付けていません。